KONICA MINOLTA Hackathon2020 "コニカミノルタ社員と一緒に作る" with / after コロナの時代を楽しく過ごすサービスを企画立案・開発しよう

KONICA MINOLTA Hackathon2020 "コニカミノルタ社員と一緒に作る" with / after コロナの時代を楽しく過ごすサービスを企画立案・開発しよう

4年連続の開催となるコニカミノルタハッカソン。今年も「イノベーション」をキーワードに、若い世代の熱意と技術で世の中の課題を解決していくようなイノベーターを発掘することを目的として開催いたします。

新型コロナウイルス感染予防のため、今年は初のオンライン開催となります。
自室を会場に、最前線で活躍する現場社員をメンターに、アイデアを形に出来る最高のプログラムを用意いたします。ぜひ一緒に新しい価値を生み出しましょう!

~KONICAMINOLTAとは?~
創業事業であるカメラ・フォト事業から撤退し、事業ポートフォリオを大きく変え自ら変革に挑んできたコニカミノルタ。今ではプリンターや医療機器、プラネタリウムなど、皆さんの周りには様々なコニカミノルタの製品があります。しかし私たちは、製品メーカーとしての立ち位置に固執せず、世界を巻き込み新たな価値創造に乗り出しています。IoTやビッグデータ活用など、先端技術領域に取り組み、ハードウェア/ソフトウェアの垣根を超え、新たなサービス<価値創造>の開発を進めています。

【ポイント】
・コニカミノルタ社員と一緒にハードウェア×ソフトウェアのプロダクト開発が行える
・チームでの企画と開発を通してプロダクトをリリース
・開発したプロダクトをコニカミノルタの役員陣がフィードバック

【ハッカソン開催日程】
2020年9月25日(金)
2020年10月3日(土)、10月4日(日)

※プログラムは全3日程となり、全ての日程への参加が必須となります。

【開催場所】
オンライン

【対象】
・2022年卒業予定のエンジニア学生・ものづくりに熱意のある方
・コニカミノルタの技術を活かしたソリューションに興味のある方
・ご自身のICT技術を活用した社会課題の解決に意欲のある方
・メーカーならではのICT技術活用について知りたい方   
・上記開催日程の全てに参加が可能な方
・カメラ付属のPCをご用意いただける方
・インターネット環境をご用意いただける方

【定員】
30名

【エントリー期限】
2020年8月7日(金) 00:00 ~ 2020年9月3日(木) 23:59

【申し込みフローについて】

本ページよりプレエントリー

自動返信メールに記載のフォームから本エントリー

本エントリー完了後に配信されるプログラミング技術課題の受験

合否のご案内

当日参加

【注意】
※本ハッカソンは、個人単位でのお申し込みとなります。
※当日は主催者側でチームを構成いたします。