【社会人対象】結果次第で会いたい人と会える。フューチャープログラミングチャレンジ

【社会人対象】結果次第で会いたい人と会える。フューチャープログラミングチャレンジ

【企画概要】
 当社にはプログラミングコンテスト(*1)を実施しているメンバーや(競プロ部もあります)、多くの社員がTechBlog(*2)に投稿しており、結果次第でその人たちとの面談が可能です。
 このプログラミングチャレンジでは、みなさまの得意なスキルを用いて問題にチャレンジできるようになっています。フューチャーでの幅広い業務につながってくるような問題を選定していますので、ぜひ楽しんで解いてみてください。

*1)競プロコンテストHack to the Futureなど:https://note.future.co.jp/n/n29a6f50d98ce?magazine_key=m7964ed862941
*2)FutureTechBlog:https://future-architect.github.io/

【歓迎条件】
・アルゴリズム実技検定(PAST)の中級以上取得者は、本選考に応募の際に書類選考は実施しません。

【会社概要】
フューチャーは1989年「ベルリンの壁崩壊」の年に創業。過去の価値観を打破し新しい時代の到来を予感させるタイミングに、ITの知見を活かして経営戦略とIT戦略を両輪で捉えるというまったく新しいコンセプトのコンサルティング会社として設立しました。私たちのミッションは、「お客様の未来価値を最大化させる」こと。
経営者のパートナーとして、ビジネスのあるべき姿を考え抜き、その実現のための最適な仕組みを最新のテクノロジーを駆使して提案、構築、運用まで一気通貫で行うというコンサルティングスタイルで成長し続けています。
2016年4月には持株会社体制に移行し、フューチャーグループとして再始動しました。ITコンサルティング事業をグループのコアビジネスとし、その他にもこれまでのノウハウを活かしたオリジナルサービスや新規事業も展開しています。
これからも未来価値の高い企業群へと進化し、企業、そして社会にイノベーションを起こしていきます。

【仕事内容の一例】
・アーキテクチャーデザイン、データベース、インフラ、セキュリティなどプロジェクトに対するテクノロジー支援や、プロジェクトの品質、生産性向上を目的としたツール企画・開発、あるいはデータサイエンス、IoT、AIなど先進テクノロジーの企画・開発など
・人間の知覚を超える大量のデータ・情報から、意思決定や計画最適化を行うソリューションの開発
・最先端のアルゴリズムの知見を取り入れた、競争力のあるサービス企画、実行
・お客様へのヒアリングや各種ドキュメントから、業務とシステム面の課題を抽出しそれらの課題を解決するためのソリューションの提案
※詳しくはこちら→https://open.talentio.com/1/c/future/requisitions/1974

その他、多くの技術イベントも行っております。
※詳しくはこちら→https://future.connpass.com/

【対象】
社会人経験のある方

試験の結果に応じて、会いたい方を指名いただき(こんなことが出来る人、この記事を書いた人など。もちろんバイネームもOK)面談をすることが可能です。