【注目ベンチャー/レアゾンHD】スキルでオファー年俸が決まる新卒採用

【注目ベンチャー/レアゾンHD】スキルでオファー年俸が決まる新卒採用

プロダクトファーストの技術組織でだれよりも事業を創れるエンジニアになれる環境
完全成果主義の中、”純度”の高い業務で成長できる
インプットを促進する文化


【応募概要】
レアゾン・ホールディングスがオープンする21卒&22卒エンジニア志望学生向けの特別選考です。
優秀な結果を修めた方にはゲーム事業、フードテック事業、アドテク事業、メディア事業いずれかの配属のご相談をさせていただきます。
提示年俸は400~1,200万円。
多くの方のチャレンジをお待ちしております。

【athletics限定選考】
・スキル重視で最短内定の選考へご案内。各事業のエンジニア責任者たちがスコアを評価しますので、我こそはという学生さんのチャレンジをお待ちしております。
・レアゾンHD全事業への配属可能性があります。事業内容は面談にご説明いたします。
・インターンのご相談も可能。

【応募条件】
2021年、2022年に卒業見込の大学生、大学院生、高等専門学校生

【選考フロー】
 1. 「挑戦する」ボタンからエントリー
 2. 1週間以内にご連絡をいたします。
 3. 責任者&人事面接(最大2回)
 4. 内定

【会社概要】
株式会社レアゾン・ホールディングス
https://reazon.jp/
主に『ソーシャルゲーム事業』,『フードテック事業』,『アドテク事業』,『メディア事業』
の4つの事業領域を柱として展開しており、グループ会社として国内に10社ございます。
また、海外子会社としてサンフランシスコにもオフィスを構えており、
新卒を中心に、組織の拡大を行なっていきます。
"特に現在急成長を遂げている『menu』はアプリを通じて飲食店の食事をデリバリーやテイクアウトにて受け取れるサービス。
昨今飲食店で食事をすることも出来ない状況の中、同サービスにて飲食店を支援し世界に誇れる”日本の食文化”を守ることを目指しております。

元々テイクアウトで2018年の秋にリリースをした『menu』、街の行列店などといった個店を中心に都内で2000店舗導入を1年で達成、2020年より東京の一部のエリアからデリバリーも開始、デリバリーエリアの週次で拡大を続けており、今後は全国展開を視野にいれております。
個人店や待ちの行列店に加えて大手~中堅チェーン企業も続々導入を開始、また海外有名グルメガイド星付きの高級店や予約の取れない有名店なども”日本の食文化”を守ることに共感頂き参画頂くなど、他のフードデリバリーサービスにはないような事業展開を行っております。

現在お笑い芸人のオードリーさんがメインキャラクターを務めるTVCMも絶賛放映中で、日々数十~数百店舗様からの問い合わせが相次ぎ、外食産業からのニーズの高さを日々実感しております。
また飲食店支援を目的として、テイクアウト導入については各種費用(初期費用、利用手数料、カード決済手数料、タブレット端末レンタル費用)を2年間無料にすることで飲食店の支援を本気で取り組んでます。

かつで朝食や昼食を自宅で食べる・お弁当を持参して食べていた時代にコンビニエンスストアが生まれ、朝食や昼食をコンビニで買って食べるという食の習慣が生まれましたが、
当社の『menu』は、飲食店でご飯を食べる、からデリバリー/テイクアウトするという食の習慣を作り、
新しい日本の”食文化”の創出を目指していきます。

テスト通過者全員に当グループが運営するデリバリーアプリ『menu』で使える5,000円分のクーポンを進呈いたします。
実際に当グループのプロダクトを体感して頂き、エンジニアから見た改善点等をお教え下さい。